バイナリーオプションまるおの体験ブログ

バイナリーオプション 覚えた手法で実際にバイナリーオプションのトレードをしたらどうなるのか?
バイナリーオプションのレードの様子をこのブログでお伝えします。

はじめまして、まるおです。
これまで1年くらいバイナリーオプションを勉強してきました。
勉強した成果が出せるのかどうか、実際にトレードをしてみようと思います。
覚えた手法やインジを駆使して何とか結果を出したいと思いつつトレードを
しますので、よろしくお願いします。

2016年09月

バイナリーオプション本日のトレードはダメダメです

勝とう勝とうとの思いが強すぎてエントリーポイントがめちゃくちゃです。

昨日の朝までは勝てるポイントのみで勝負!と言ってたはずなのに

夜のトレードで勝てるポイントが来なくてイライラ

その結果、ヒゲもないところで、次は下がるだろうとの思いこみでエントリー

結果は、当然のこと負けです

さらに取り返そうと思うのはいいのですが、勝てるポイントがくるまで待てない

結果は火を見るより明らかで、負け

ここで止めようと思いながら

少し時間がたってチャートをみて思わずエントリー

こんなんじゃ勝てるわけありません

当然のごとく3連敗、昨日までの利益がすべてなくなりました


こんなことの繰り返し!何とかしないとと思いながらの

朝のトレードは、これがまたお粗末なトレード

上げ上げこんなところではトレードしないと言いながら

迷い腺がでたらエントリー、ここはまだ上げが強いのでは・・・・

冷静に判断すれば、様子見の場所です。

さらに次の迷い腺でまたまたローエントリー

結果は当たり前のごとく負けです。


う~~ん、いったい自分は何をやっているのだろう

バイナリーオプションをやる資格なしです。

下手なトレードしかできないからこそ勝てるポイントを探してトレードしていたのに

反省というより、地獄少女の言葉じゃなけけど「いっぺん死んでみる?」です。


自分が勝てるポイント・・・・・

それは下げ下げのところでいったん上がってきたローソクをたたく

上げ上げのあと頂点をつけたローソクが下がって谷を作り、さらに上がって

最初の頂点を超えないところまで上がったあたりをたたいてローエントリー

流れを見ながら下がり調子な場面での長い上ヒゲや迷う線が出た位置

自分にはこれしかないはず

あとは我慢することを覚えることが必要です

今日は残りの資金を握り締めて勝てるところを探す、なければトレードをやめる

自分にもっと厳しく

もう少し頑張ってみます。

09-12-01

ここまでくると我ながらあきれ果てる結果です



<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>



ぽちっお願いします





バイナリーオプション本日のトレードは1回のみ
東京時間が始まるころのは下げ下げの得意なパターン
ここで複数回エントリーするより、1回または2回で大勝負

チャートは1分足です。
09:16のクロスしたローソクを見て、ローエントリーしたかったのですが、
始まったばかりなので、1回様子をみました。
予想通りローソクはイメージ通りに下がっていきました。
(エントリーしてたらナぁなんて思いながらローソクをみていました)
さらにローソクが下へ下がって09:25に少し長い陽線がでて、09:26小さい迷いの陰線
陽線が長くてヒゲがないのでちょっと様子を見ようかとも思いましたが、
上への勢いがなさそうなのと流れは完全に下方向
ただ、1分は直前のローソクが小さいので3分で転売も視野に入れて
09:27ローエントリー
1本目はまた同じような小さい陰線、2本目は、あ、あれ
少し上がって上がるのか と思ったらどんどん上に・・・・・
転売考えて様子を見ていたら上ヒゲをけて下がってきました。
このヒゲをうめにいったらやばい
上がったら即転売と思っていたら下がらない
う~~~~ん 悩む悩む
大きな金額だからなぁ でもヒゲが長いし戻らないから勝負
負けたら昨日からの利益が飛んでしまう~~
なんて思いながら神頼みの勝負
何とか勝てたのでよかったですが、ちょっと無謀かな・・・・
09-11-01
09-11-02
得意な場所でもエントリーポイントを見つけるのが難しいですね
できるだけリスクを抑えていきたいので、ヒゲやかぶせを見ていきたいですが
なかなか思うようにでないです。
あとは流れをみながらいつもの検証でみにつけたことで勝負
これしかないように思います。
まだまだ勉強しないと安定して勝てません
もっともっと真剣にです

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします


バイナリーオプション本日のトレードは回数を制限して大きくいってみました。
回数をこなせは勝つ確率が下がる、いい加減なエントリーをする。
こんな傾向にあるにもかかわらず、同じことを繰り返してみました。
回数を増やしてリスクの分散がいいのか
回数制限で大きく勝負してすぐ止めるのがいいのか
悩みます。大きくいって負けた時のことを考えてしまうと勇気が出ない・・・
かといって、細かくいけは途中で負けて資金が増えないし、
無理に取り返しに行ってさらに負けを増やすことに

プロのトレーダーさんに相談すると勝てるポイントがわかっているなら
そこでガツンと勝負がいい
ちまちま小さくやっていては資金増えないし、やればやるだけ負ける回数が増える
1000円×5回やって資金をなくすくらいなら、5,000円勝負しても同じこと
だったらチャートに集中して勝てるところで勝負
こんなアドバイスを頂きました。

今日のバイナリオプション1回目は5分チャートをみて
09:15に長いひげの陰線、
これが確定したらすぐ入ろうか
それともヒゲまで上がってきたところをたたこうか迷いましたが
(判断が難しいところですね)
ここは足が変わったところで5分ローエントリー
入った後でローソクがあがって、ヒゲを抜けていくのを見て愕然としましたが、
そのあと下がってきたので転売を準備しながら待っていると4本目下へ抜けて
そのままの流れで下へ行きそうなので勝負しました。
最後はイメージ通り下がって1勝目です。

2回目のトレードは金額の設定を迷いながらローソクを眺めていました。
いつもならここでエントリーしてしまいそうな場所ができても
得意な場所ではないのでノーエントリー
待っている間にもう1回だけで今日はやめよう
得意な場所がきたら大きくいけばいい
やりにくければ今日は終了と決めて、大きい金額で待つことにしました。
アゲアゲな個所は苦手なので下がってくるポイントを待っていると
10:00あたりからチャートは下がってきました。
途中長いひげをつけながらヨコへ行くのでダメかなと思ってると
移動平均線の下へ長い陰線がでて、次に長い陽線がピンクの移送平均線のところまで
きたので、ここは5分ローエントリー
少し待って上がりそうにないこともあり、そのまま行きました
少し上に上がってもたつきましたが、ローソクは徐々に下がっていき
本日2勝目となったので、今日はここで終了します。
09-10-01
09-10-02
今日の勝負のポイントは、いつもならいけそうだなというポイントをすべて見送り、
自分の得意なパターンで勝てると思ったところだけで勝負したことです。

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします


バイナリーオプションは本日お休みなので検証を行いました。
先週はトレードにばらつきが多かったのが反省です。
いいとき、悪いときがはっきりして、無理なトレードが目立ちました。
トレード時間に制限があるので、できれば1日のトレード回数を絞りたいと思います。
以前にもブログでお話ししたと思いますが、バイナリーオプションの
回数を増やせば増やすほど負ける確率が大きくなる
つまり勝つ確率は1回目1/2 2回目で1/4 3回目で1/8と徐々に下がります。
実際には勝てるポイントを選んでエントリーするのでここまで下がりませんが、
場合によっては勝率がかなり下がるときもありますね。

トレードにおいて苦手ところや時間帯があったりでかなり変わってきます。
勝つためには、どうすればいいのか
いろいろ自分なりにトレードしながら考えてきました。
どんなトレードをすれば一番いいのか
1)自分に勝てるポイントを持つことが一番必要だと思います
勝てるポイントを作りここで大きく勝負
2)回数制限をすること
何度もトレードをすれば当然負ける回数が増えます。
そうならないためには、勝てるポイントのみで勝負する
3)苦手なポイントはや中途半端なポイントでのトレードはしない
無理なトレードをすれば負ける確率が高くなります。
遊びじゃないこれはビジネスです。
ビジネスである以上勝たなければなりません。
自分の家族を養う、自分の生活を守るとなれば遊びのようなことはできませんね
これらのことを守って真剣にトレードできないのであればやめたほうがいいですね

上記の3点の中で勝てるポイント! 
とにかく自分なりのポイント探すことが一番大事じゃないでしょうか
勝てるポイント・・・・・
マルオは画像左の右下がりのポイントを意識しています。
チャートは右下がり、移動平均線など流れも同じく右下がりで
ローソクが上がってきたときに迷い腺になるポイントの次は下へ下がる
と考えてローエントリーしています。
ローソクの長さや勢いを見ると更に上がることもあるので、
様子を見て1分 3分を使い分けます。
細かいところを検証して、自分なりの勝てるポイントを持っています。
(まだまだ十分ではないですが・・・・)
そのおかげで、なんとかこの場所で勝ててます。

次に右側のチャーチは右上がりのローソク
どこまで上がるのか どこで下がるのかを見極めることが苦手です。
おかげで何度も痛い目に合いました。
負けたら追いかけてまた負ける
勝てるときはいいのですが、負けて資金を溶かしてしまうこともかなりあります。
だからこそ、こんな場所でのエントリーは避けるべきです。
02
さらにヨコへヨコへとチャートが移動する場所
ここはどちらに動くかわかりにくい場所ですね
確立1/2の場所! ここで勝負をすれば単純な確率論で勝負して負けてしまします。
ここは見送るところですね。
チャートを見ているとついつい引きこまれて勝負してしまいます。
ここを自分を抑えて勝てる場所がくるまで待つことがとても大事だと思います。
01
わかっていてもついついトレードをしてしまう
これは避けなければなりません。
勝つためには、余計なトレードを減らして、勝てるポイント見つけて大きく勝負!
小さいトレードを何度もするなら
ポイントを決めて、納得できるポイントで
大きく勝負することが必要になるのではないでしょうか?

最近はこれはゲームじゃない、ビジネスで生活がかかっているんだと
意識しながらトレードすることが必要だと思い知らされました。
勝つために自分が何をすればいいのか?
これを考えてトレードすれば自ずと答えが出てくるように思います。
えらそうなことを言っていますが、これくらいのことを意識しなければ
バイナリーオプションで生き残ることはできないです。
なんとか自分の意識改革をしながらトレードをしていきたいと思います。

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします


バイナリーオプション本日はダメダメエントリーでした。
転売とわかっていながら転売できなかったという情けないことに・・・
情けない後にはいつものように取り返しにいって返り討ちにあいました
さらに向かっていって何とか取り戻しましたが
こんなことやっていてはいつかは負ける
要ちぇっくや~~で、反省反省です。
hansei02
さて本日1回目のトレードは以下の1分チャートの通りです。
いつもの下げ下げの状態で上がってきたところをたたく
09:19で行くつもりが、少し迷ってしまって見逃し
そとそろ下げ下げが終わるかなと思ったら、焦って行ってしまうことに・・・
09:03に暗線策を取って3分ローエントリー
1本目が思った以上に下がらないのでプラス転売しようと思い
次のローソクをみて、転売転売
でもチャーチを見入ってしまい転売できない・・・・
情けない次第でした。

次は9:32の上がってきた陽線がヒゲをつけてその次の9:32陽線がそれを超えられない
ただ、白の移動平均線が上がって来ていたのでちょっと心配だったので
9:34を見ていたらコマの陰線
これでどうかなと思いながら9:35に5分ロー
あっ もう1本待つところだった~
今日はどうも動きがおかしいので、様子見なきゃいけないのに
取り戻すことばかり考えているからここでエントリーしてしまいました。
1本目に上がってやばいと思いながらも2本目がかぶせになったので
ちょっと安心しながら見ていると やはりへ下がっていきました。
そのあとは順調に下がって何とか勝てました。
ちょっと無茶無茶なエントリーでひどすぎますね
これで何とか取り戻しました。
09-09-01
09-09-02
この後、チャートがヨコヨコで全くトレードさせてもらえませんでした。
だめですね~このあと3回エントリー~して2連敗 
焦って大きくいって何とか取り戻して終了です
無理はダメですね

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします


↑このページのトップヘ