7月17日のバイナリーオプションの検証

1分チャートを使って先週のポントを検証しました。
07-17-1
□で囲ったところ、流れがヨコヨコの感じの時に

ローソク足が赤いラインにタッチしたときにローエントリー

こんな時はタッチしなくても頂点でエントリーできますね。

頂点での迷い腺や長いヒゲを見てからのエントリーもいけそうです。

次に大きな角度で右下がりでのとき

下がって方向に順張りを考えたいのですが、どうも合わせることが難しいので

いったん上がって下がるポイントでエントリー
07-17-2
○印の部分、ローソクが移動平均線を超えたあたりでローエントリー

入るタイミングは長い上ヒゲが出たときなどタイミングをうまくとらないと

逆方向へもっていかれることがあるので要注意です。

バイナリーオプションの1分トレードはタイミングの取り方が難しいですね。

いつもと感じが違うときはエントリーをやめる勇気が必要かも

次は先週熱くなってこんなチャートでエントリーしていました

ローソクが小さすぎる、ボリの幅が極端に狭いとき
07-17-3
こんなところは絶対避けている場所なのに

こんなことろで勝負しようとしている自分がいるのです

一番右が切れていますが、長い陽線がでて思わずローエントリーしたり

もう最悪のトレードをしていました。

ここはいったんトレードをやめないとだめですね

ついつい夢中になるとやっちゃいますね。

分っちゃいるけどやめられなくなる

要注意、いや 反省反省反省です。

次はダラダラ右上がりのチャートです。

そろそろ下がるかなと思ってエントリーをすると さらに上へ

しばらくして、そろそろ下がるかなと思って 再度ローエントリー

でもまた上へに・・・・・

いつも苦手としているチャートです。
07-17-4

ここはチャネルのラインを引いてローエントリーというよりは

チャネルの下のラインでハイエントリーのほうがいいかなと

まだまだ検証の途中ですが、流れに任せて上にエントリーのほうがよさそうです。

ただ、ここもタイミングが難しいですね。

まだまだ検証し足りません。

何度も見直せば気が付くことがいろいろ出てきます。

気が付いたことを参考にして自分のトレードに取り入れていきたいです。

それが必殺技にできれば最高ですね。

ぽちっお願いします
Japanese all-rounder