バイナリーオプションをこれから始められる方へ
今日はバイナリーオプションのトレードがお休みなので
これからバイナリーオプションを始めるまでの流れをお知らせします。

口座開設から初めての取引完了までの流れ
1)バイナリー業者の選択
バイナリーオプションを始めるためには、バイナリーオプションを取扱っている会社での口座開設の手続きが必要になります。まずは取引業者を決めてください。
取引業者は、「ハイローオーストラリア」「BTOption」「Yバイナリー」などいろいろありますが、入出金が確実にでき、トラブルのない業者を選ぶことが一番大事になります。
まるおがお勧めするのは上記の3社、とくにハイローオーストラリアは確実に入出金ができ手数料もかかりません。他にもいろいろな業者があるのでそのホームページからの申し込みになります。

2)業者のホームページから、口座開設手続き
業者が決まりましたら口座開設の申し込み手続きにはいります。
名前や電話番号、メールアドレス、パスワードといった必要事項を記入すれば、その場で簡単に口座開設をすることができます。ただし、本人確認のため免許書などの身分証明書と公共料金の請求書など住所確認の書類の写しが必要になります。スキャナーなどでデータをパソコンに保存してあればホームページから送ることが出来ます。(業者によって多少変わります。)
※ハイローオーストラリアの場合は、上記の2点が必要になります。

3)指定口座への入金
バイナリーオプションで口座を開設後、取引をするための資金を入金します。
入金方法は銀行振り込みやクレジットカード決済など業者指定の方法で行って下さい。
最低入金金額は5,000円から、または10,000円からが多いです。
※ハイローオーストラリアの場合は5,000円からになり、初回のみ5,000円のキャッシュバックがついますので10,000円分のトレードができます。

4バイナリーオプションの取引スタート
口座にお金の入金が完了したら取引を開始してみましょう。まずは無理をせず取引最低金額で試してみることをおすすめします。1回の取引金額は1,000円からの業者が多いですが中には500円からや2,000円からといった業者もあります。
※BTOptionは500円~ ハイローオーストラリアは1,000円~ Yバイナリーは2,000円~なります。

5)あ、取引を始める前に忘れないでください
MT4(ロシアのMetaQuotes社が提供しているメタトレーダー4という相場の ”取引ツール” )の準備を忘れないでくださいね。チャートの動きをリアルタイムで表示でき、テクニカル分析ツールを使用してチャートの上がり下がりを予想するのに使用する必須ツールです。
study
(※ブラリさんのパソコン画像お借りしました)
いろいろな種類のものがありますが、ホーページから無料でダウンロードできます。
まるおはFXCM MetaTrader 4とXMTrading MT4を利用しています。
ダウンロード後、設定と必要なインジの挿入などの設定が必要になります。
※わからないことがあればお手伝いしますので、お問い合わせ下さいね。
このブログでも紹介しています。
study14

6)最後に・・・・
バイナリーオプションのトレードにはお金がかかります。利益を出している人もあれば損をしている人もいます。ただ、簡単に勝てるものではありませんので、トレードをする前には下準備をしっかりしてトレードの勉強をしてくださいね。 バイナリーオプションの口座を開くとお金を振りこまないでもデモトレードができますので、まずはデモトレードで何度かってみて勝てるようになったらお金を振り込んでトレードすることをお勧めします。

まるおもいろいろな人に教わってからトレードを始めました。
助けてもらえたので、何とか今トレードができています。
これからバイナリーオプションを始められる方は、バイナリーをやっておられる知り合いのかたに聞いたりしてトレードをしたほうがいいと思います。
study09
そのような方が見えない場合はお手伝いをしますので声をかけてくださいね。
お問い合わせは maruo.otegami@gmail.com

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします