バイナリーオプションまるおの体験ブログ

バイナリーオプション 覚えた手法で実際にバイナリーオプションのトレードをしたらどうなるのか?
バイナリーオプションのレードの様子をこのブログでお伝えします。

はじめまして、まるおです。
これまで1年くらいバイナリーオプションを勉強してきました。
勉強した成果が出せるのかどうか、実際にトレードをしてみようと思います。
覚えた手法やインジを駆使して何とか結果を出したいと思いつつトレードを
しますので、よろしくお願いします。

カテゴリ: トレード日記

バイナリーオプション本日のトレードは
昨日に続き、確実に勝てるエントリーのポイント探しです。
下げ下げのポンとでも負けるます。
ではいったいどのポイントでエントリーをすれば勝てる確率が高くなるのか
それを探すためのエントリーです。
チャートは1分足です。
1本目は下げ下げポンとですが、下がり方が荒い感じ
9:01一本長い足の陽線をつけたあと次のローソクかぶせになったので、
9:02ローエントリー 東京時間が始まったばかりなのでちょっと不安はあったのですが
いつも入る形でしたが、ここは途中でであっさり負けで1敗目
始まったばかりなので様子を見るべきでした。

2本目は上がったローソクが下がってきて、9:07に迷いの陰線をつけたので
9:08に1分ローエントリーでローソクは素直に下がって1勝目

3本目は9:11チャネルのラインを引いたところまで来たので、
待ちきれす9:12の陰線をみて思わず9:13:10にエントリー
ここは思わず行ってしまった最悪なポイント
ローソクのヒゲが短い、ラインにタッチしていない
流れがダメのダメダメポイントでした。
結果は10秒遅れがあだとなり惨敗で2敗目

4本目は9:14の上がった陽線がチャネルにタッチしそうだったので、
9:15思わず追加のエントリー、ここもまだ早すぎました。
ラインにタッチしてないのと1分で入る慎重さにかけていました。
こんな時は1本後で勝てることが多いです。
そのとおりに9:15の足型をみて9:16で勝で追いかけて勝ち
これで2勝3敗でしたが、4本目が無駄なエントリーでした。

最後は6本目 ちょっと安易なエントリーが多かったので、
反省しながら集中
9:35あたりから下がって来たローソクを見ながらです。
移動平均線のしたをローソクが下げ下げで移動
9:42にいったん上がってその次のローソクをみてエントリー
9:43:05かぶせがでたので1分ローエントリー
このあたりはローソクが素直な動きだったので、
戻されないと判断してのエントリーでした。
1本目のかぶせはローソクがの動きをしていましたので
動きも要注意ですね
これで3勝3敗で相変わらず勝率は5割・・・・ 悪すぎます
金額的には勝ち越しですので良しつすべきですね。


10-07-02
10-07-01
2日間のエントリーで気が付いたことは、
勝つためのは次のことをよく見ていないとダメです
ローソクの動きが素直である。
待っているラインにタッチするまで待って足型も含めて判断する。
下げ下げのポイントが荒いときはエントリーしない。
移動平均線の動きとローソクの位置関係をよくみる。

これらがすごく重要です。
わかっていても忘れてしまったり、思わず裁量で行ってしまうので
もっともっと慎重にエントリーしないとダメですね

今日はここまで、来週はこの反省を踏まえて慎重に勝負して勝率を上げます

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします



バイナリーオプション本日のトレードは勝てるポイントの確認です。
昨日は流れを無視したトレードをしてしまったので、
調整を兼ねて少し多めにトレードしてみました。
トレードのは長い上ヒゲと下げ下げのところになります。
チャートは1分足です。
勢いよく上がってきたローソクで、9:09に6番目の山ができた時に長い上ヒゲの陽線
ここは本来はまだ待たなくてはいけない場面ですが、
様子を見るために10:10に1分ローで1本入って見ました。
結果はご覧のように後半上がって陽線になり、1敗
10:07の長い陰線の場面では次下がりましが、流れを無視では
確実に勝つということはできないですね。
ここは慎重に様子を見ないとダメです。
エントリーもせめて長い陰線のヒゲで行くべきでしょうね。(反省

次はローソクが下がり始めて得意なパターンがでたので、数本入って見ました。
下がり始めて1本目、9:20移動平均線から離れているのに9:21に間違えエントリー
あっけなくローソクはで陽線になり、2敗目
やばい完全にダメダメエントリー
そしてこの9:21のローソクが赤い移動平均線のところまで来たので
タッチで行くべきでしたが、様子を見て9:22に1分ローエントリー
素直に下がって1勝目

9:24は少し上がって移動平均線にタッチして下がるパターンで
ここで1分ローエントリーで2勝目
そして9:25のクロスをみてエントリー
あれ、ヒゲが移動平均線に達してない・・・・・
チャートがよく見えてないというか、ダメダメのパターンです。
最後に9:28は流れと勢いを見て1分ローエントリー
ローソクは素直に下がって3勝目
トータルで3勝3敗
勝率で行くと5割ですが、何とかプラスで終了でした。
10-06-02
10-06-01
エントリーポイントで勝てるところでもよく見ないと負けます。
全ては結果論ですが、勝てるポンとでもさらに勝てる確率が高い場所
そこでガツンと勝負
それが狂うと大きな損失になってしまうので、勝負は慎重にいかないとダメですね。
昨日今日と2日間はダメなトレードでした。
反省すべきは、勝てるポイントでもどんなときに負けないか
それは検証で確認してきたように、ラインにタッチするような場面を探す
そして下がるときは陰線のヒゲをよく見ること
流れに合わせてローソクをよく見ないとダメ
入り方が雑になっているので、しばらくはポイントを見極めてのエントリーが
確実にできるようになるまで、小さい金額で実弾練習が必要だと思います。
なかなかうまくいかないですね。
勝率も大事ですが、負けないトレードを心がけたいと思います。

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします





バイナリーオプション 本日のトレードは時間がないのに無理にトレードしました。
結果は惨敗、タイミングがずれてます。
チャートは1分足
9:54の長い陽線のローソクのあとかなり下の位置から陰線がでたので、
ここは9:55分に1分ローエントリー
そして9:58に前の陽線を超えて陰線がでたので1分ローエントリー
チャートを見ると勝っているようですが、結果は2連敗
時間がないのに慌ててトレードだからダメですね
チャートの流れを全く見ないでエントリーしてます。
やはり時間がないときはトレードをしてはいけませんね
10-05-02
10-05-01
流れに逆らうとどうなるか身に沁みました
こんなことではだめですねぇ

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします




バイナリーオプション本日のトレードは1回のみとなります。
9時あたりからののローソクの動きは苦手なので
下がるまで待っていると9:10過ぎあたりからローソクがヨコへ動きしました。
しばらくすると下がりだすとイメージをしながら様子を見ていると
9:22あたりから徐々に下がってくる感じになりました。
9:27に上ヒゲのながい陰線がでたので次は下がると
9:28に1分ローエントリー
結果的には勝ちましたが、薄氷を踏む思いでした。
ここは1本待って迷い腺がでた28分を見て1分ローが正解でしたね。
でも、これをみてもう1つ入れなかったのは情けない
一番勝てるいいところでしたね

チャートは1分足です
10-04-02
今日は1回で終了の予定でしたが、10:00あたりからローソクが下がり始めました。
しばらく様子を見ていると陽線をつけたローソクが・・・・
1本、2本と上がった後、ここで下がるか、もう1本上がるか
いつも迷うところなのですが、赤い移動平均線で止まれば、
次のローソクでエントリーをイメージしていると
10:09に3分目のローソクがイメージ通りに赤いラインでとまりました。
10:10に1分ローエントリー
危なかった~
結果論になりますが、もう1本待てば迷い腺が出て次のローソクで勝負をすれば
余裕でかっていました。
先ほどと同じですね。
ちょっとイメージがずれているので、ここはルール通り2回で終了します。
10-04-01
10-04-03

2本とも勝てましたが、1本入るのが早かったです。
ローソクの動きをよく観察しないとダメですね。
エントリーはあくまで慎重にいかないと
ただ、勝負は得意なところで勝つことにが大事ですね
マイルールを守って長い目で勝負を積み重ねていくことが必要です。

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします




バイナリーオプション本日のトレードは1分デモトレードです。
マイルールに従って1回~2回でトレードするつもりでした。
チャートが思った以上にへ行く力が強い感じでしたが
入るポイントあたりはそろそろ終わりかなという感じでしたので
3分ではなく1分トレードで勝負しました。

チャートは1分足です。
10-03-02

9:46に陽線つけた後、9:47にいったに上に上がって鍋ブタ陰線に
移動平均線の動きや流れが下なので、
ここは9:48分1分ローエントリー
いったん上に行きましたが、思った通りへ下がって1勝目

ここで終わる予定でしたが、9:51上がった陽線のあと
迷いの陰線が9:52にでました。
移動平均線は上がっていましたが、ローソクの位置と流れで判断して
ココも1分ローエントリー
少し微妙な動きでしたが、最後に下がって2勝目
こんな感じで毎日トレードできればいいかなという感じです。

勝っても負けても2回エントリーで、真剣勝負
マイルール通り回数は絞ったほうがいいです
09-01-02
10-03-03


<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>
Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします



↑このページのトップヘ