バイナリーオプションまるおの体験ブログ

バイナリーオプション 覚えた手法で実際にバイナリーオプションのトレードをしたらどうなるのか?
バイナリーオプションのレードの様子をこのブログでお伝えします。

はじめまして、まるおです。
これまで1年くらいバイナリーオプションを勉強してきました。
勉強した成果が出せるのかどうか、実際にトレードをしてみようと思います。
覚えた手法やインジを駆使して何とか結果を出したいと思いつつトレードを
しますので、よろしくお願いします。

カテゴリ: トレード日記

バイナリーオプション本日のトレードは1勝2敗でした。
金額的にはドローだったのほっとしています。
やはりエントリーするときは足が長いローソクが必要ですね
レンジ幅が小さいときやローソクが短いときは
負けが多くなります。
10:31は10:29と30の陽線が上ヒゲをつけて10:30の陽線が左の
10:29の陽線を超えなかったので1分ローエントリーーです
ヨコへヨコへ移動している位置なのでトレードは控えたほうが賢明かもしれないです。
確実に勝てるポイントを慎重に選ぶことが必要になりますね。
ただ、ヒゲをうまく使うと10:31のように取れるので
ヒゲの使い方をもう少し研究する必要があります。
土日でヒゲの検証をもう一度やり直そうと思います。
08-19-02

ぽちっお願いします

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>
Japanese all-rounder

<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>



バイナリーオプション本日のトレードはやらかしてしまいました。
今までの利益がすべて飛んでしまいました。
バイナリーオプションはこれが怖いですね
積み上げた積木が崩れてしまう。
苦労して積み木を積んで、つまずいたときに一瞬にして1からやり直し・・・・

チャートは1分チャート
取引はすべてハイローでした
最後は焦って逆へエントリーしてしまう情けなさ・・・・
様子を見る余裕もなく思わずエントリー
ひどかったです。
ねらい目はいつもの下がったところに移動平均線まで上がってきたところを
ローでたたくいつもの得意なパターン
ただ、タイミングを図るためローソクをじっと見ながら判断できなかったです
なぜか、あいまいにエントリーしてしまう感じです
手法がどうこう言う前に、そのいい加減さを直さないとダメですね
08-18-02
08-18-01

ぽちっお願いします

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


バイナリーオプション夜のトレードは痛恨のミス
5分チャートで下がって来た陰線が上がって移動平均線にきたら5分ロー
をイメージしてのトレードです。
23:10にい上がってきた陽線が移動平均線を抜けてヒゲを作ったところで
エントリーする予定が1本早く入って23:15で5分エントリー
やってしまった~~あわてん坊さん
ここは移動平均線を抜けてヒゲを作ってからじゃないとダメ
1つ早いから何が起こるかわからないところです。
結果はやはりもう1本上がって迷いの陽線
愚かなトレードをしてしまった

エントリーした5分足こそ
次に下がる何時ものパターン
何時もは1分チャートで1分エントリーですが
5分の場合はさらに固いところ

ここは逃してなるものかと大きめに23:20に5分ローエントリー
勢いがなくて1分ずつ少し下がるローソク
でも上がる気配はなさそうなのでそのまま眺めていると3本目に迷い足
4本5本ときれいに下がって1勝1敗

最初のミスが痛かった~~
おまけに転売もしていないなんて無駄なことしすぎました。
08-17-05
08-17-06
転売は必要ですね、怪しかったら次にかけたほうがいいので
プラス転売できるところで行くべきでした。
何事も思い切りが必要ですね
怪しいときは振り出しに戻れたらすぐ戻ることが大事です。

ぽちっお願いします

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>



バイナリーオプション本日のトレードは上げ上げにやられました。
上昇トレンドは苦手だと何度もブログに書いてきましたが、
上がっていくところで迷いの陰線を見つけたり、赤いラインタッチで
思わずエントリーしてしまいます。
まるで、蛾がローソクの明かりにつかれて炎に焼かれていく感じです。

ここは移動平均線が頭をもたげて下がる感じにならないとダメですね
これすごく大事だと思います。
移動平均線が上を向いたままの状態での逆張りは危険です。

チャートは5分足のローソクです。
1本目は9:00の陽線が赤いラインを超えてヒゲを作ったところ
1分待って様子を見るべきなのに安易にエントリー
すぐ転売すればいいのに固まって動けなかったです。
チャートに見とれて、口を開けてポカンという感じ・・・・
あっけない最後でしたが、上ヒゲをつけていたので、
さらに5分ローエントリー追いかけました。
ここは勝てましたが、ちょっと最初から無謀ですね。
もう1つ待って9:05と9:15の上ヒゲがそろったところでもよかったかな
ヨコへ行く感じで上ヒゲが並んだので下がるところを5分ロー
ここで1勝1敗

3本目はまた9:25に長い陽線がでて9:30上ヒゲの長い陽線
9:35に陰線が出たので、9:40に5分ローでいきました。
ここで移動平均線が上を向いていることに気が付いていても
止まらなかったです。
自分でこの場合はい移動平均線が上を向いているので、上げが強い
待つべきところですが、何を焦っているのか エントリーしてしまうんですね。
ココがすごくバイナリーオプションの怖いところです。
わかっていても思わずいってしまう。
ココが勝っている人と負けている人の違いなんだなと思います。
そして1本陰線がでたので、今度こそはと9:39:18に5分ロー
もう泥沼に足を入れて抜けなくなった状態です。
おまけにここは取り戻すべく大きい金額で入っている
最悪の負けパターンです。

ここで熱くなって資金溶かすなんていうのは、負けパターンの典型です。
熱くならないように止めるか、さらに大ききくいって取り戻すか
迷うところです。

チャートは9:50に迷いの陽線、さらに9:55長い陰線
このあと移動平均線をくぐって移動平均線が下がってきそうな気配
10:00さらに長い陰線がでてこんどこそ移動平均線が頭を下げてきました。
ここで勝負10:05で5分ローエントリー
1本目に下がってから2本目以降に上がっていったので
転売ポイントを探しているとさらに上に
いったん上がってひやりとしましたが最後は残り2分で下がって何とか勝てました
ちょっと今日はさらにタイミングやらエントリーポイントがおかしくなっているので
ここで終わるりにします。
たぶんラッキートレードだったんでしょうね
いつまでも運は続かない、いつかは落ちるのでここが潮時ですね
勝ち逃げで本日のトレードは終了です。
08-17-04
08-17-03
2勝3敗なので勝率わるいです。
とりあえず勝ててはいますが、勝率下げないようにトレードするように心がけます。

ぽちっお願いします

Japanese all-rounder

バイナリーオプション 夜もトレードしてみました。
どうもお盆から1分トレードのタイミングが狂っています。
そこで夜も検証を兼ねてトレードしてみました。
ローソクはは1分チャートのローソク足です。
0:01に上ヒゲの陽線がでました。
通常ならここで1分ローなのですが、タイミングがずれるので様子をみて
次に上がってきたところをローでたたくことにしました。
0:04と0:05に長い上ヒゲの陽線が2本でたので、1分ローと行きたいところですが
ここは5分で0:06にローエントリーしました。
コマ足の陰線なので1分ならだめかもしれなかったですが、
5分なのでそのまま素直に下がっていき1勝目
やはりタイミングがおかしいのか、いつもと相場が違うのかわかりません。

次は0:39に長いヒゲの陰線 次の足でローを行きたいところですが
位置悪い(低すぎます)ので様子を見ました。
次の足が長いひげを超えていないので、そのことだけ気にしていて位置を忘れたまま
1分ローエントリー 0:41 でした
ここは1分はダメですね 位置が悪すぎる
いくなら5分で転売を考えながらでないとダメですね。
本来こんなところでのトレードは絶対ダメです。
確実に勝てる場所でもない
しかもタイミングをチェックするような位置でもないです。

反省しながら以後は負けた分を取り戻すべく大きめに金額を入れて
0:45に5分ローエントリー
下がったローソクが上がってきて陰線をつけて 5分の足が変わったところをいきました。
1本上に持っていかれたのですが、次の足で大きく下がってきたので余裕かな
と思いながら見ていると最後は少し戻されましたが2勝目
08-17-02
1分のタイミングがやはりうまく取れない 怖くて1分のエントリーができない感じです。
やはりしばらくは5分で調整しながらトレードのほうがいい感じです
08-17-01

ぽちっお願いします


Japanese all-rounder

↑このページのトップヘ