バイナリーオプションまるおの体験ブログ

バイナリーオプション 覚えた手法で実際にバイナリーオプションのトレードをしたらどうなるのか?
バイナリーオプションのレードの様子をこのブログでお伝えします。

はじめまして、まるおです。
これまで1年くらいバイナリーオプションを勉強してきました。
勉強した成果が出せるのかどうか、実際にトレードをしてみようと思います。
覚えた手法やインジを駆使して何とか結果を出したいと思いつつトレードを
しますので、よろしくお願いします。

カテゴリ: エントリーポイントと検証

バイナリーオプション エントリーポイントを確立させるためには手法をどうやって使えばいいの?
これまでバイナリーオプション始めたばかりの方は、いろいろなものに手をだして
数多くの手法を吸収されようとしていると思います。
ただ、やみくもに覚えてもなかなか勝てないですね。
調子がよくて勝つ日もあれば、連敗続きの日もありますよね。
覚えた手法で勝負していくのはいいのですが、いまいち安定しない!!

では、安定させるためにはどうすれば・・・・・
それは、今までのトレードは1つの手法で勝負にいっていると思います。
それぞれの手法はいいものだと思いますが、複数を組み合わせてトレードすれば
もっと勝率が上がるのではないでしょうか?
deme
例えば、3つの手法がうまく重なるポイントを探してエントリー
一番自分にとってやりやすい3つの手法を使うといいとおもいますが、
その条件がそろったときのみにトレードを繰り返し、検証して勝率を出して
いい成績のいいものを探してはどうでしょうか?

デモで検証後、うまく勝てるところを探してから実弾トレード

以下のチャートは、各エントリーポイントでバラバラで入った結果です。
勝つときもあれば負けるときもで、安定していないです。
11-04-01
11-02-02


次のチャートはエントリーポイントを3つ以上の条件がそろったときのエントリーの結果です。
条件をそろえてエントリーしたときのほうが安定しています。
11-04-02
11-03-01
忍耐力がなくて、いつも待てずにエントリーしてしまうので、勝率が悪いのですが、
このやり方にすると勝率が確実によくなります。
デモでの検証ですが、間違いなく勝率はよくなります。
あとは資金管理ですね。
大切なお金をどのように運用していくか、まだまだ思案中です。
でも勝率を上げる方法が自分なりにできるようになったので、
自分の仕事がひと段落したら再度実弾で勝負していきたいと思います。

トレードでかんばっている方、これからトレードを始められる方 一緒に頑張りましょう!!

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします




バイナリーオプション、土日はトレードがお休みなので検証をしました。
今回の検証はこれまで自分がトレードをしてきて感じたことを検証しました。
study12
バイナリーで勝ためにはどうすればいいのか
トレードで勝った負けたと一喜一憂するのではなく、
本当に自分の仕事としてバイナリーでトレード
こう考えると安易にエントリー出来ません。
とにかく勝たなくてはなりません。
では、勝つためには・・・・・
自分にとってここなら勝てるというポイントを持つことが必要ではないでしょうか
そして勝てるポイントができたならば、今度は勝率を上げる
勝率を上げるためには・・・
勝てるポイントで流れに逆らわない、
ローソクの足型や動き
1分チャートだけでなく5分、15分の動きに注意、
バラバラの動きをしているときは要注意
同じ方法へと動いているところでエントリー
勝てるポイントがくるまで我慢して待つことが必要になります。
思わず勝負してしまうのではなく、
とにかく仕事としてやっているというプロ意識をもつこと
遊びやゲーム感覚でトレードを絶対行いわないです。
deme
トレードの回数もダラダラ回数をこなすのではなく
少ない回数で確実に取りに行く
1日2~3回でガツンと稼いで勝ち逃げする。
変な欲を出さないことが重要になると思います。
仲には回数をこなして稼ぐ方もみえますが、
まるおの場合は長くトレードを続けると負けるので
短期決戦が一番いいと思います。

また、資金管理も重要になってきますね。
資金管理はメンタルとも関係があると思います。
勝負する金額はいくらにするのか
一定金額なのか、積み立てて勝負するのかなど・・・
これは勝ててる時はいいのですが、負けた時はどのようにするのか
特に積み立てたりして負けるともう1回勝負
なんて思ってさらにやられちゃう、勝つときはいいのですが
負けた時はガタガタになることが多いです。
ですから連敗したら止める
ある金額を負けたら止めるということを決めておかなくてはなりません。
トレードしていると熱くなって自分の取り決めたことを守らなかったりします。
負けた時こそ冷静になれるように、どんな風にまけるのかの
負け方勉強も必要になると思います。
これらができるようになれば安定して勝てるようになるのですはないでしょうか
hansei02
先週のトレードを振り返ると、まだまだ得意なポイントで入れないこともありました。
また、流れに逆らってトレードなんてことも
まだまだ実践になると自分の弱さがでてしまい、
思うようなトレードができていないです。
まだまだ、実践しながら勉強を続けないとだめですね
study14

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします




バイナリーオプションは本日お休みなので検証を行いました。
先週はトレードにばらつきが多かったのが反省です。
いいとき、悪いときがはっきりして、無理なトレードが目立ちました。
トレード時間に制限があるので、できれば1日のトレード回数を絞りたいと思います。
以前にもブログでお話ししたと思いますが、バイナリーオプションの
回数を増やせば増やすほど負ける確率が大きくなる
つまり勝つ確率は1回目1/2 2回目で1/4 3回目で1/8と徐々に下がります。
実際には勝てるポイントを選んでエントリーするのでここまで下がりませんが、
場合によっては勝率がかなり下がるときもありますね。

トレードにおいて苦手ところや時間帯があったりでかなり変わってきます。
勝つためには、どうすればいいのか
いろいろ自分なりにトレードしながら考えてきました。
どんなトレードをすれば一番いいのか
1)自分に勝てるポイントを持つことが一番必要だと思います
勝てるポイントを作りここで大きく勝負
2)回数制限をすること
何度もトレードをすれば当然負ける回数が増えます。
そうならないためには、勝てるポイントのみで勝負する
3)苦手なポイントはや中途半端なポイントでのトレードはしない
無理なトレードをすれば負ける確率が高くなります。
遊びじゃないこれはビジネスです。
ビジネスである以上勝たなければなりません。
自分の家族を養う、自分の生活を守るとなれば遊びのようなことはできませんね
これらのことを守って真剣にトレードできないのであればやめたほうがいいですね

上記の3点の中で勝てるポイント! 
とにかく自分なりのポイント探すことが一番大事じゃないでしょうか
勝てるポイント・・・・・
マルオは画像左の右下がりのポイントを意識しています。
チャートは右下がり、移動平均線など流れも同じく右下がりで
ローソクが上がってきたときに迷い腺になるポイントの次は下へ下がる
と考えてローエントリーしています。
ローソクの長さや勢いを見ると更に上がることもあるので、
様子を見て1分 3分を使い分けます。
細かいところを検証して、自分なりの勝てるポイントを持っています。
(まだまだ十分ではないですが・・・・)
そのおかげで、なんとかこの場所で勝ててます。

次に右側のチャーチは右上がりのローソク
どこまで上がるのか どこで下がるのかを見極めることが苦手です。
おかげで何度も痛い目に合いました。
負けたら追いかけてまた負ける
勝てるときはいいのですが、負けて資金を溶かしてしまうこともかなりあります。
だからこそ、こんな場所でのエントリーは避けるべきです。
02
さらにヨコへヨコへとチャートが移動する場所
ここはどちらに動くかわかりにくい場所ですね
確立1/2の場所! ここで勝負をすれば単純な確率論で勝負して負けてしまします。
ここは見送るところですね。
チャートを見ているとついつい引きこまれて勝負してしまいます。
ここを自分を抑えて勝てる場所がくるまで待つことがとても大事だと思います。
01
わかっていてもついついトレードをしてしまう
これは避けなければなりません。
勝つためには、余計なトレードを減らして、勝てるポイント見つけて大きく勝負!
小さいトレードを何度もするなら
ポイントを決めて、納得できるポイントで
大きく勝負することが必要になるのではないでしょうか?

最近はこれはゲームじゃない、ビジネスで生活がかかっているんだと
意識しながらトレードすることが必要だと思い知らされました。
勝つために自分が何をすればいいのか?
これを考えてトレードすれば自ずと答えが出てくるように思います。
えらそうなことを言っていますが、これくらいのことを意識しなければ
バイナリーオプションで生き残ることはできないです。
なんとか自分の意識改革をしながらトレードをしていきたいと思います。

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします


バイナリーオプションは本日お休みなので検証を行います。
今週1週間でローソク足がかぶせになった場合のエントリーは有効か?
こんなことを考えながらトレードしてみました。

画像は1分チャートです。
上がってきた陽線の次の足の陰線が陽線のローソク本体を超えて出現したときに
そのローソクの動きにあわせてローエントリー
超えたローソクが出たら1分ローエントリーで勝負
時間帯によっては結構な確率でこの足が決まりようなので、
ココが確実に勝てるポイントとなるのかならないのか

でも実際そんな簡単に勝てたらバイナリーオプションで苦労はしないですよね
ところが、実際いくつか検証をしてみると面白いくらいにこれが決まるんです。
1分チャートをずっと見続けなければならないので、集中力が切れて
見逃す場合もあるのですが、いい感じで決まっていました。

ただ、当然なことですがダメなこともあるのでそこをいかに見極めるかが
大きな画題となります。
う~~ん 悩みますね~~、トレードは順調に勝ててる
zuru01
そのままトレードを続けていると
下の1分チャートの画像で、左側の○印のローソクは
上がってきた陽線のローソク本体を超えてローソクが上に伸びる窓空きの状態で
いったん上に上がってから下がってかぶせになる形です。
これは1分でエントリーしても次のローソクが上にくる場合もあるので
ちょっと怖くてエントリーできません

そして右側の○印は、逆で上がってきた陽線のローソク本体を超えて次の陰線ローソクが
となりの陽線本体を超えて出現
1分ロー~~~~っといったところ上に持っていかれてローソクが陽線にかわりアウト~~
やはりダメな場合も出てきます。
こうなると不安でエントリーがやりにくくなりますね。
もっと単純に勝負できると思ったのですが、やはり甘くはなかったです。
zuru03
この画像もかなり上から陰線が出たので、思わずエントリー
しかし、下がった陰線が途中で反転して陽線になり、下がってきても
陰線になることはなくアウト
zuru01
さらにこのかぶせが連続して決まらないことがないことが
検証でわかって来たので、さらに検証を続けました。
連続して決まらないことがあれば、負けた後に大きな金額でいけば
利益が出ていいのではないだろうか?
こんな発想でトレードを行ってみると、いい感じで利益がでました。
このまま調子に乗って続けてみたのですが、うまくいきそうでいい感じです。
このままいけはこれは見つけものです。
100%勝てるわけはないけど、連覇しなさそうでいける
このあと・・・・・・
あれ おかしい
連敗しちゃう・・・・・
3連敗はないだろう 負けを取り戻すべく大きくいくと
あれ
負けちゃった~~
熱くなって、意地でも取り戻すぞ~~
この戦法いままでかなり有効だったので4連敗はないでしょ~~
いけ~~~~っと行くと 
エッ~~負け
最後にもう1つ 負け負けまけ
利益が無くなりましたのでここで検証終わり・・・・
調子に乗りすぎました
やはり一時的に勝てていただけで自分の絶対のポイントには入れることが出来ないです。
バイナリーオプションを始めた当初、デモで30連勝したことがあることを思い出しました。
こんなものかと甘い考えで始めたら、見事に負けてひどい目にあったことがあるのです。

これまで勉強した足型・位置・流れなどで勝負したほうがより確実に勝てると実感しました。
初心者の浅はかな考えでトレードは無謀としか言えませんね
専業トレーダーのプロの教えを忠実に守ってのトレードが一番ですね

<ハイローオーストラリア キャッシュバックが5,000円!>Japanese all-rounder
<XM.com 入金の必要なし、3.000円貰える。>


ぽちっお願いします

バイナリーオプション バイナリーはヒゲで制す!を検証
今日はトレードがお休みなので少し検証をしてみました。
バイナリーオプションのトレーでヒゲを重視しながらトレードをしてきましたが
どんな時に有効にヒゲを使ったらいいのか?
ヒゲとラインをの組み合わを利用したらいいのか?
チャートの流れとヒゲの関係は?
などなど・・・・・
あれこれ考えていましたが、この1週間を検証してみました。

まず長いヒゲを意識してのトレードです。
画像のチャートは1分
ローソクが上昇トレンドで本体よりかなり長いひげを作って
次のローソクが2本ヒゲを超えられなく、3本目また長いヒゲの位置まで
上昇したところをローエントリー
頂点付近なので1分エントリーでどうでしょうか?
流れから考えてまだ上がると思うのあれば、
ここで5分でエントリーして、上昇傾向ならそこで転売
08-28-01
この画像の場合は流れがヨコなので
1本目の本体より長い上ヒゲが出て、同じ位置までローソクが上がってきたところを
下へ下がると考えて、1分ローエントリー
右の○印の場合は2本のヒゲが1本目のヒゲに届いていないので
次のヒゲが同じ位置まで上がってきたところで勝負
08-28-02
少し離れた位置でヒゲか出ても1本目が本体より長いヒゲであれば
同じ位置まで上がってきたところを1分ローエントリー
流れが横方向出ることを確認しながらポイントを探すといいのではないでしょうか?
08-28-03
<注意してほしいこと>
ここで注意しなければならないのがローソクの勢いやチャートの流れです。
激しく上下にローソクが動いているときは様子を見たほうがいいと思います。
また、流れが強い上昇傾向にあるときはさらに上がるかもしれないので要注意です。
エントリータイミングも重要ですね。
エントリーしても思ったところで入れなかったり、約定拒否なんてこともあります。
特に1分エントリーの場合は要注意ですね。

次は長いヒゲを作った後、山を作りながら下がっていくときはトレンドラインを引いて
そのラインに来たらヒゲを確認して1分ローエントリー
ただ、心配であれば5分ローエントリーでも下がり基調であるのでいいと思います。
この画像の場合は長い上ヒゲのローソクから平行線を引いて
その位置にまたローソクが上がって来ている位置でもあるので
いいポイントではないでしょうか?
08-28-04
この画像はトレンドラインになどもローソクが上がって来ています。
トレンドラインにタッチしたらすべてローエントリー
こんな感じですべて取れています。
ただ、ポイントはヒゲであるので、後半ヒゲがないとき要注意です。
あくまで結果を見るとすべて勝てていますが、いつもこんな風になるとは限りません。
もし後半のポイントでエントリーを考えるのなら1分ではなく3分または5分でエントリーして
様子を見ながら危ないようであれば転売できるようにしたほうがいかもしれませんね。
08-28-05
全て今まで習ってきたことの検証で目新しいことはないですが、
勉強したことの復習 再確認となります。
いつもチャートは同じになるとは限りません。
毎回毎回チャートを眺めながら様子を見ることも大事ですね
そのためには土日で検証して覚えたことの再確認
チャートを見ていて後で見て、あ~~ここいいポイントだった~
そんなことにならないように完全に定着するまで繰り返したほうがいいと思います。
バイナリーオプション まだまだ反省と勉強の繰り返し・・・・
安定して勝てるようになりまでやり直すしかないですね。

↑このページのトップヘ